ホットフラッシュサプリ比較ランキング

20代・30代なのに!ホットフラッシュの症状が出てしまったらあの病気かも

若年性更年期障害

まだまだ更年期とは程遠い年齢なのに、ほてりやのぼせ、顔は暑いのに足は冷たいといった冷えのぼせなどの症状に悩んでいる人もいるのでは…。
それは、もしかすると若年性更年期障害かもしれません。
ここでは若年性更年期障害の症状についてまとめてみました。

原因不明の生理不順にご用心

とくに理由もないのに生理が遅れたり、来ないことがある方の中で、ホットフラッシュに似たほてりやのぼせなどの症状がある場合は若年性更年期障害かも…。若年性更年期障害には、ホットフラッシュ以外にも下記のような症状が出ます。

  • 頭痛、胃痛
  • ひどい肩こり、腰痛
  • 疲れがとれない
  • めまい、耳鳴り
  • 肌荒れ
  • 抜け毛や白髪
  • 便秘や下痢
  • ドライアイ、ドライマウス
  • 不眠
  • トイレに行く回数が増えた
  • 食欲がないのに太るなど著しい体重の変化がある
  • イライラ
  • 仕事や家事をさぼってしまう
  • 注意力や集中力の低下
  • 人に合うのが面倒だ

 

若年性更年期障害が起こるわけ

通常の更年期は加齢によりエストロゲンが減ることで閉経に向っていきます。
このエストロゲンの低下がいわゆる更年期の症状を引き起こすのですが、最近では過度のストレスや生活習慣の乱れなどで20代・30代の女性でもこのエストロゲンの低下現象が起こっているのです。
なので体がもっと頑張ってエストロゲンを出そうとして、様々な症状を引き起こしてしまう…これが若年性更年期障害の起こる理由なのです。

 

ストレスのない規則正しい生活とサプリで改善

若年性更年期障害の一番の治療法は、ストレスなく規則正しい生活習慣を心がけることです。
とはいっても、働いている人にとってはやはり難しいことですよね。
そこで忙しくても女性ホルモンや自律神経を整えられるよう、お手軽に補給できるサプリがお勧めです。更年期障害は放っておくと不妊や閉経の危険性がありますので、きちんと対処してあげることが大切です。