ホットフラッシュサプリ比較ランキング

ホットフラッシュは食生活でコントロール!ホットフラッシュにいい食べ物は?

大豆

ホットフラッシュの改善には食生活もとても大切です。
そこで今回は、ホットフラッシュ改善に効果のある食べ物をまとめてみました。

大豆製品は積極的に摂ろう!

ホットフラッシュに限らずですが、更年期の症状は女性ホルモンの一種であるエストロゲンの低下から起こります。
そこで、体内でエストロゲンと同じ働きをしてくれる大豆イソフラボンを、豊富に含んだ大豆製品を積極的にとることはホットフラッシュ改善にとても効果があります。ただしイソフラボンの摂りすぎは、かえって体に悪影響を与える場合があるので気を付けましょう。
一日の摂取目安としては、豆腐なら1日半丁〜1丁、納豆なら1〜2パックがおすすめです。

 

野菜をたくさん食べよう!

野菜の中にも、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをしてくれる「フィトエストロゲン」が、含まれているものが多くあります。また、野菜や果物に多く含まれているビタミンCは、更年期のイライラを和らげるのに有効です。

 

脂肪質は「オメガ脂肪酸」が含まれているものを!

更年期障害には、肥満であることがあまりよくないとされています。ストレス発散になるからと言って、お菓子や甘いものの食べ過ぎは、更年期障害を悪化させてしまうことになってしまいます。
お菓子やスイーツなどに含まれている「トランス脂肪酸」は、体に老廃物をため肥満の一番の原因になるものです。
とはいえ脂肪を全くとらないのは、肌荒れなどの原因となってしまうので、脂肪質は魚の油などに含まれているオメガ脂肪酸を積極的に摂るようにしましょう。

 

体を温める食材をたくさん摂ろう!

ホットフラッシュは、体の冷えが原因となっておこるものが多いです。
そこで体を温める食材は、ホットフラッシュ解消にはとても役に立ちます。
具体的な食材はごま、ねぎ、みょうが、サンショウなど、薬味として使われているものが効果的ですね。料理の味もおいしくなりますし、こういった薬味を積極的にとっていきましょう。